【重要】ミニセミナー&症例検討会 延期のお知らせ

3月21日(土)に予定しておりました、ミニセミナー&症例検討会について、重要なご連絡がございます。

みなさんもご存知のことと存じますが、現在社会的な問題となっております新型コロナウィルスの感染拡大防止のための対策として、スポーツや文化イベントの自粛が要請されております。

本会といたしましても、参加者のみなさんの健康・安全面を第一に考慮し、この度のセミナー開催を延期することといたしましたのでご報告いたします。

すでに参加申し込みもたくさんいただいていたところで大変残念ではありますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

なお、延期期日につきましては今後調整させていただきたいと存じます。
6月もしくは7月ごろの開催を検討しておりますが、会員の皆さんには改めてご案内申し上げます。

お申込みいただいていた皆様には大変ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

若宮ST同窓会 会長 佐野和幸

2019年度 ミニセミナー&症例検討会を開催します

下記の通り、ミニセミナー&症例検討会を開催します。「症例検討会」は多くの参加者のご意見を伺い討議できる構成で、ベテランのスーパーバイザーのアドバイスも聞き応えがあります。ミニセミナーでは、悩みの種にもなりやすい職場でのコミュニケーション力についての講演を予定しています。参加費無料。託児もあります。お気軽にご参加下さい。

———————————————————————————–

日時:2020年3月21日(土) 14:00~17:15(受付13:30~)

会場:日本聴能言語福祉学院   参加費:無料

14:00 ミニセミナー                               『より良いチーム作りのためのコミュニケーション術』

<講師> 小川 一美 先生(愛知淑徳大学 心理学部教授)

 種間、多職種とのより高いコミュニケーション力が職場で求められるようになってきています。小川先生は豊かな対人関係を築くための「対人コミュニケーション」や「コミュニケーション力」とはどのようなものかを、実験や調査を通して科学的に検証されています。今回は、職場で実践できるコミュニケーション術についてお話しいただく予定です。

15:10症例検①                                   「食道がん術後に嚥下障害発症された一例への介入」

若原 千夏 先生(L24期:岐阜赤十字病院)

<スーパーバイザー> 

  横井 紀久子 先生(L2期:名古屋医療センター)

  水野 早 先生(H13期:名古屋医療センター)

16:10症例②                                   「失語症とその他高次脳障害、認知症を呈し、独居での在宅復帰をした症例」

川上 歩美 先生(H25期:尾張温泉かにえ病院)

<スーパーバイザー> 

  荻野 真維先生(日本聴能言語福祉学院/鵜飼リハビリテーション病院)

★お申し込みは、コチラからお願いします。締め切りは3/18(土)です

★託児(無料)希望の方は3/4(水)までにお申し込みください。